どうしても回転寿司が食べたかった動画

どうしても回転寿司が食べたかった動画

どれだけアホなことに挑戦するのか、どうしたらそんなことが思いつくのかという爆笑動画がありました。少年はどうしても回転寿司が食べたかったらしく、お店で普通のお寿司を買ってきたようです。でも当然まわりません。どうにかして回したいと思った彼は、扇風機を横倒しにして、それぞれのファンの羽に一つずつお寿司を置いて電源を入れました。
どうなるかは想像できますよね(笑)お寿司が勢いよく全部飛んでいきました。その時の少年の声が面白くて、ああああという悲痛の声がなんとも言えません。よく海外でおバカな挑戦ってありますが、些細なことなら家の中でも日本人もやっているんだなと思いました。アイデア力が凄いので、企業に就職したら力を発揮しそうです。